ウーマン

マンション売却にはコツがある|知って得する情報

地域の特徴と選び方

一軒家

人気エリアと特徴

東武東上線は、池袋から埼玉方面へ向かう路線である。この沿線付近では、特徴がある。その特徴としては、埼玉県を南北に縦断する路線ということがある。東武東上線は埼玉県の北西部から池袋までを結んでおり、埼玉県を縦断する路線になっている。その為、埼玉県内から東京都心へ出るためには利便性の高い路線である。これらの利便性の高い場所であることから、不動産物件の人気も高い地域になっている。東武東上線沿線の埼玉県では、東京の都心に比べると地価が安く、不動産価格も安い傾向にある。その為、東京都心での不動産物件購入が価格面で難しい場合でも、埼玉県に入ることで購入しやすくなるケースがある。これらのことから、人気のエリアになっている。

場所選びのポイント

東武東上線上で不動産物件を購入する場合には、大切になることがある。それは池袋に近い地域ほど不動産価格が高いという傾向である。東武東上線は、池袋など都心部へ通勤通学で利用する他人が多い沿線になっている。その為、都心部により近いエリアでは不動産価格が高い傾向がある。できるだけ、価格を抑えながら購入したい場合には、池袋から離れた場所で探すことで、購入しやすい物件が見つけやすくなる。また、都心から少し離れ、自然がある場所で住みたい場合にも最適な場所になっている。東武東上線で池袋から離れた地域では、比較的自然が豊かな場所もある。その為、都心から離れつつも、通勤通学に便利な場所に住みたい場合には、最適である。